スタッフブログ

原因の心当たりはありますか?

2017/03/25【 症状と療法

「なぜこうなったか心当たりはありますか?」
治療院に行き、こんな質問をされた経験があるのではないでしょうか?

ウェルネスセラピーでも、ご来店いただいた方にこのような質問を必ずいたします。

人の体は理由なく症状を出すことは絶対にありません。
また、原因が分かれば、解決方法が早く見つかりやすいからです。

「いや、そう言われても心当たりはないんです」

当然こんな方もいらっしゃいます。

当院では、心あたりがある方は約7割で、残り3割の方は「心当たりがない」方です。

この「心当たりがない」
という方の場合、ウェルネスセラピーでは細心の注意を払って施術をしています。

というのも「心当たりがない」というのには、↓の意味が含まれているからなんです。

①普段当たり前にやっていることが原因
②良かれと思ってやっている健康法・予防法が原因
③深刻な病気が原因
④服用中の薬の副作用

ほとんどは、①②です。問診や検査の中で原因を見つけ、日常生活の改善と施術で比較的早くいい状態に近づきます。おまかせください。

問題はごく少数ですが③④の方です。

これは、うちのような場所に来ている場合ではありません。症状が深刻化する前に適切な医療機関で検査と、診断を受けなければいけません。

記憶に新しいのが、2年前に亡くなった俳優の阿藤快さんです。前日まで背中の痛みを訴え、マッサージを受けていたそうです。死因となった胸部大動脈瘤破裂の前駆症状は、心当たりのない背中の痛みや、左肩や左首のコリ(痛み)です。この心当たりのない背中の痛みを見逃していなかったらと悔やむばかりです。

私たちは、来院される方の単に症状だけを取り除くことを目的にしていてはいけないと考えています。そのため、他の医療機関での検査や診断をお願いすることもあります。またしつこく様々な質問をすることもありますが、その全てはご縁のあった方の健康を考えてのこととご理解いただければ幸いです。

「心当たりはありますか?」
「ありません」
「そうですか。ではベッドに寝てください」

なんて無責任なことは一切致しません。

細かい質問は、①②の方が、「原因に心当たりのある方」と同じスピードで症状を改善するために必要となります。

「医療機関で…」 と実際にお願いするのは、全体の1~2%程度です

結果、異常なしと診断されることもあります。

これはつまり 「あなたは③④ではなく①②です。改善しますよ。」 という医師からの証明です。

 

状態にあった方法で、早期改善を目指して一緒に頑張りましょう!
ウェルネスセラピー・カイロプラクティックは本気で症状改善と向き合う方を全力で応援しています。

 

住道駅すぐ
住所:大東市末広町1
メール:wellnesstherapy.1093@gmail.com
TEL:080-2532-1451

投稿日:2017/03/25

体をやわらかくする方法

2017/03/13【 症状と療法

「体をやわらかくする方法」

と聞いて思い浮かぶものの代表は、ストレッチやマッサージではないでしょうか。

当然これらで、柔軟性が上がる方は多くいらっしゃいますが、

一方で

・これを行うことで逆に硬くなっていく
・その場だけやわらかくなるが直ぐに戻ってしまう
・行うことで痛みが出る

という方もいらっしゃいます。

では、その違いは何でしょうか?

答えは、あなたの 「体が硬くなった理由」 によって異なってきます

<体が硬くなる理由>

①日頃から運動不足
②普段動かす範囲が限られている
③動脈硬化・高血圧など血管年齢が高い
④手足にしびれがある
⑤腰や股関節、膝を痛めてから
⑥猫背・ストレートネック
⑦出産してから
⑧日頃から生理痛がきつい方
⑨成長期
…etc.

いくつか体が硬くなる理由を挙げましたが、このうちストレッチやマッサージが効果的なのは、

実は①と②のみになります。

③~⑨etc.の方は、その場だけの改善や、以前以上の硬さに悩まれたり、新たな体の不調を感じることがあります。

体の健康法の1つとして、もっとも手軽に行える「ストレッチ」と「マッサージ」ですが、今一度自分は何が原因で固くなっているのかを考えてみてください。

 

ウェルネスセラピーでは、②、④~⑧の方のお手伝いをすることができます。

状態にあった方法で、いつまでも若く元気に日常生活を送りましょう!
ウェルネスセラピー・カイロプラクティックは本気で症状改善と向き合う方を全力で応援しています。

 

住道駅すぐ
住所:大東市末広町1
メール:wellnesstherapy.1093@gmail.com
TEL:080-2532-1451

投稿日:2017/03/13

なぜ体は「ゆがむ」のか

2017/03/08【 骨盤・姿勢矯正

「あなたの症状は体のゆがみが原因です」

こんな看板を見かけることがありますが、はたして本当でしょうか?

一般的な成人の場合、体には206個の骨があり、それぞれのつなぎ目には関節というものがあります。

この関節が動くことを 「ゆがみ」 といい、これにより

・体を動かす
・衝撃を吸収する
・内臓器の動きをスムーズにする

などの働きができます。

つまり、人は 「ゆがみ」 を繰り返すことで生活を行っています。

もし、関節がゆがめなかったら

・ベッドから起き上がることができない
・歩くことができない
・食事を摂れない

などなど、最低限のことさえもできなくなります。

「いやいや、そういう動きは、ゆがみとは別です」

そう思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実際は同じことなんです。

こんな例で考えてみましょう。イメージしてみてください。

 

「ある日、右足にガビョウが刺さりました。」

あなたの体重は


真ん中
どこにありますか?

 

ほとんどの人は、痛みとは反対の左に体重を乗せます。わざわざ痛い方に傾いたり、痛いのを我慢して真っ直ぐ立つ人はいません。かと言って、左に傾きすぎても倒れてしまいます。

つまり、ゆがめる人が正常で、ゆがめない人ゆがみすぎている人が異常なんです。

人は痛みや症状を少しでもごまかすために必ずゆがみを作ります。正しいゆがみができない体の人…ガビョウの痛みから逃げることのできない人こそが異常なのです。

もしこの時に、

「左重心の姿勢ですね。真っ直ぐにしましょう。」

なんて施術を受けたらどうなるかは、ご想像どおりです。

真っ直ぐの姿勢は長続きはせず、すぐに左重心に戻ってしまいます。場合によっては、以前以上にゆがみが大きくなる方や、症状がより悪化する方もいらっしゃいます。

当たり前ですよね。だって痛いんですから。

だから何度施術を受けても、何度も症状がぶり返してしまうんです。

そうならないためにも

ウェルネスセラピーでは、まずは正しくゆがめる体を作らさせていただきます。そうすることで、症状は早く改善するだけでなく、再発もしにくい体になります。また自然と無理なくまっすぐに近い姿勢へと変化しやすくなります。

姿勢矯正を望まれる場合も同じです。人がゆがむには必ず理由があります!

正しい情報を手に入れ、良い状態を持続できる体づくりを目指してください。
ウェルネスセラピー・カイロプラクティックは本気で症状改善と向き合う方を全力で応援しています。

 

住道駅すぐ
住所:大東市末広町1
メール:wellnesstherapy.1093@gmail.com
TEL:080-2532-1451

投稿日:2017/03/08

老化を知ればアンチエイジングできる

2017/03/02【 私のおすすめ

40代になり、目元の乾燥シワや、体の硬さが徐々に気になるようになってきました。

いつまでも若いときのままという訳にはいきませんよね。

歳を重ねていくと誰もが気になる

『 老化 』。

最近では、肌年齢、血管年齢、体年齢などの測定も気軽に行え、客観的数値として現実を突きつけられる機会もあります。

「あー実年齢より◯歳も老けてる。」

そんな経験をされたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

歳は、みんな平等にとっていきます。

しかし歳相応、また年齢以上に老けて見える方がいらっしゃる一方で、いつまでも若々しく見える方もいらっしゃいます。

どうせなら、いつまでも若々しく見られたいのが本音ではないでしょうか?

私は少しでも若く見られたいです!(笑)

しかし、むやみにアンチエイジングの方法を探しても、お金や時間ばかりかかってしまいますし、やった割には成果が出ないなんて言うのも嫌ですよね。

そのためにも効率よくアンチエイジングするコツ・・・ 「老化って何?」 かを知っておきましょう。

老化老化というけど、老化を簡単に説明できる方はとても少ないんです。

老化とアンチエイジングについて、簡単に下にまとめてみました。

<老化とは>

・病気ではなく必ず起こる生理現象
(できること)  遅らすこと
(できないこと) 治すこと
・代謝のバランスの変化
(若い時)    細胞の新生力>細胞の破壊
(加齢とともに) 細胞の新生力<細胞の破壊
・細胞が伸び縮みしなくなる現象
(伸びなくなる) 筋肉・神経・血管
(縮まなくなる) 皮ふ

いくつか、老化について例を上げてみました。つまりアンチエイジング(抗老化)はこの逆を行えばいいということになります。

<アンチエイジングとは>
・アンチエイジングは、老化を遅らすことなので、早めの対策が必要
・必要以上に細胞が壊れるようなことは避ける
・無理なストレッチは細胞の破壊につながる
・急激なダイエットは避ける

いかがですか?

老化を考える前よりも、
・具体的に何をした方がいいのか
・何をしてはいけないか

が見えてきたのではないでしょうか?

<こんな方はウェルネスセラピー来店時にご相談ください>
・細胞が壊れるようなことって何?
・アンチエイジングにつながるストレッチ方法
・適正なダイエットペース

状態にあった方法で、いつまでも若く元気に日常生活を送りましょう!
ウェルネスセラピー・カイロプラクティックは本気で症状改善と向き合う方を全力で応援しています。

 

住道駅すぐ
住所:大東市末広町1
メール:wellnesstherapy.1093@gmail.com
TEL:080-2532-1451

 

※代謝とは、古いものが新しいものに生まれ変わることをいいます。
※正しいストレッチは、老化による細胞の伸び縮み制限を遅らせるだけでなく、若い頃よりも活性化させることができます。しかし間違ったストレッチは、筋肉や神経や血管を傷つけてしまい、逆に老化を早めたり、細胞を壊して体の不調をつくる原因となります。

投稿日:2017/03/02

ブログ一覧

お問合せはこちら|大東市 ウェルネスセラピー

電話番号 08025321451

トップへ