スタッフブログ

慢性の肩こり治りますか?

2017/08/17【 症状と療法

慢性の肩こりでお困りの方は結構いらっしゃいますよね。

お悩みの方の多くは、治療院へ行ったり、健康グッズを試したり、湿布やお薬を使っていますが、改善までに至った方はほとんどいらっしゃいません。

今日は、そんな肩こりに悩まされていた方からいただいた「声」をご紹介します。

大東市永野町 肩こり 43歳 R.Mさん

「昔から肩こりなどに悩まされ、色々なマッサージにその都度行っては、その時限りに気持ちよさでおわり…数日後にはまた痛みが…のくりかしの体でした。それがウェルネスセラピーさんに着て1回目だけで、今までの体とはあきらかにちがい、痛みもなかなかあらわれず!!びっくりでした。2回目の後は約1か月大丈夫な体に本当に自分の体!?とびっくりしています。これからもお願い致します。」

 

今回ご紹介した、R.Mさんは、当院へお越しいただく方の中では比較的軽症だったことなどもあり、早期に再発しにくい状態までもっていくことができた一例です。

生活習慣により異なりますが、ほとんどの方が4~10回くらいで、マッサージ依存から開放されるレベルまで回復します。

重度の場合は、もう少しお時間をいただくこともあります。

 

<慢性肩こりが重症化しやすい方>

・週1回以上マッサージを受けている
・ストレッチをしている
・首や腰の鳴らしグセがある
・頻ぱんにバキバキする整体を受けていた
・マッサージ器をよく利用する
・座っている時間が長い

いかがでしょうか?
ご自身は当てはまりましたか?

 

慢性症状の方は、一般的なマッサージや電気治療では、症状改善はもちろん再発しにくいお体を作ることはできません。ウェルネスセラピー・カイロプラクティックでは、全く別のアプローチ方法でみなさんの健康獲得のお手伝いをさせていただきます。

肩は脳までの距離が近いこともあり、不快感が大きくなれば、頭痛や吐き気、めまいなどにつながることもあります。できるだけ早い段階で、再発しにくい体を取り戻してください。ウェルネスセラピー・カイロプラクティックは、これからも本気で症状改善と向き合う方を全力で応援しています。

 

住道駅すぐ
住所:大東市末広町1
メール:wellnesstherapy.1093@gmail.com
TEL:080-2532-1451

投稿日:2017/08/17

台風と腰痛の関係

2017/08/07【 症状と療法

体は、天候により調子を左右されることがあります。

身近でも、雨や曇りになると体調を崩される方がいらっしゃるのではないでしょうか?

 

また、普段は天候に左右されない方でも、台風となると別です。

ここ数日、台風5号の影響もあり、

「今まで何ともなかったけど、2~3日前から体調が・・・」

と、頭痛や腰痛、アゴに違和感をうったえる方がふえています。

 

こんな方々に共通して見られる原因は、『関節の緩み』です。

 

緩んだ関節は、周りの筋肉を硬くすることにより体を守っています。しかし、本来体を動かすための筋肉が、体を守るという別の働きもさせられることにより、疲労感からこの筋肉が痛みを出してしまうということが起きます。

症状が長引く方は、この筋肉の硬さを余計な硬さだと勘違いしてしまい

・マッサージ
・ストレッチ

などで直接柔らかくしようとしますが、それが慢性化する原因になってしまっています。

この硬さは、体を守るために必要で起きていることなので、

 

絶対に直接柔らかくしようとしてはいけません!

 

原因は、関節の緩みです。一度緩んだ関節は、天候回復後にも残ってしまうことがありますので、症状の有無にかかわらず、「関節の緩みを改善してもらえる治療院」へ行ってみてください。

原因になる、関節の緩みを改善すれば、筋肉は自然と緩んできます。
再発の予防や、症状の軽減、早期回復につながりますよ。

 

ウェルネスセラピーでは、直接筋肉をストレッチしたり、マッサージすることなく、コリや筋肉を柔らかくしていくので、体に負担がなく改善までが早く再発率が低くなります。大阪大東市でお体の不調で困ったらいつでもご相談ください。ウェルネスセラピー・カイロプラクティックでは、これからも本気で症状改善と向き合う方を全力で応援しています。

 

住道駅すぐ
住所:大東市末広町1
メール:wellnesstherapy.1093@gmail.com
TEL:080-2532-1451

投稿日:2017/08/07

ブログ一覧

お問合せはこちら|大東市 ウェルネスセラピー

電話番号 08025321451

トップへ