スタッフブログ

自分で格安スマホに切り替えてみました

2018/04/06【 私のおすすめ

スマホを格安スマホ(au→楽天モバイル)に変更してみました。

CMでいろいろやっていて、お得になることは分かっていても、なんだかめんどくさそうで難しそうだったんです。

SIMロック、MNP、APN設定とか言われても全く分からない!!

でも、やってみると意外と簡単だったので、手順をブログでシェアすることにしました。

 

スマホはまだ分割残があるので、今回はそのまま使い続けることにしました。

まだ請求月をむかえていないので分かりませんが、試算では

1台あたり月4,000円位安くなると思います。

興味がある方はぜひチャレンジしてみて下さい。

~~~~~~~~~~~

乗り換え前:au
乗り換え後:楽天モバイル
端末:Xperia SOV33
必要なもの:携帯の暗証番号、クレジットカード、身分証明書のスキャンデータ
auにかかる事務手数料:3,240円

~~~~~~~~~~~

 

<手順>

①自分の端末がSIMロック解除できるかを、下の④のサイトで確認します。

②「0077-75470」に電話しMNP(携帯番号をそのまま使うための手続き番号)を取ります。約2分程度で終わります。この手続き番号はメールでも届きますがご自身でも必ずメモしておいて下さい。*au以外は違う連絡先になるので注意して下さい。

③乗り換えたい格安スマホ会社を選びます。私の場合はポイントで支払いができる楽天モバイルにしました。

④SIMロックの解除を行います。WEBサイトでやると手数料が無料です。店舗だと3,000円(税抜)かかるようです。
(https://www.au.com/support/service/mobile/procedure/simcard/unlock/)

案内に従って行うと1分程度で終わります。注意事項等があるので気になる方は確認してください。

mvno_01

④格安スマホ会社(以下楽天)の利用したいサービスを申し込みます。
https://mobile.rakuten.co.jp/
私は端末をそのままで、電話もインターネットも今までどおり使いたいので、【SIMのみ】【通話SIM】【組み合わせプラン→3.1GBプラン】を選択しました。
そのまま案内に従い申し込むと、最短2日で指定日・時間にヤマト運輸さんで届きます。

※楽天会員(無料)登録をしますか?と聞かれます。登録したことない方でも、無料登録しておくとポイントが貯まり支払いに使えるそうです。また、現在『友達紹介キャンペーン』(https://mobile.rakuten.co.jp/campaign/friend_referral/)をやっているので、登録するほうがお得だと思います。周りに紹介者がいない場合は、私が紹介者になるので紹介番号を聞いて下さい。

⑤SIMが届いたら、楽天の『開通センター』に電話して下さい。(20秒くらい)電話番号は↓左の冊子に書いています。電話するだけでMNPが完了します。

mvno_02

⑥SIMを入れ替えます。
ここからは設定が終わるまでwifi以外は使用できなくなります。手順が上手くいけば10分もかからないと思います。

mvno_03

⑦『SIMステータス更新』を行います。
この手順は楽天モバイルから届くユーザーズガイドには載っていません

mvno_04

⑧インターネットに接続するための設定を行います。(APN設定)

mvno_05

⑨確認
・auからdocomoに変わっている
・通話ができる
・インターネットやLINEがつながる

mvno_06

 

 

投稿日:2018/04/06

ブログ一覧

お問合せはこちら|大東市 ウェルネスセラピー

電話番号:08025321451