スタッフブログ

失敗しないダイエットのコツ~後半

2016/10/02【 症状と療法

「失敗しないダイエットのコツ」後半は、前半で太った理由が、分析できた方へのアドバイスです。

① 必要以上に食べているから
② 運動が足りていないから
③ ①と②の複合

①の方は、残念ながらいくら運動してもなかなか効果として現れません

場合によっては膝や腰などに痛みが出始めることがあります。太っているから運動が必要と勘違いしがちですが、逆です。運動に耐えれる状態になってからでないと、痛みの取れない体になってしまいます。

それよりも、単に食べ過ぎだから太ったという言葉で満足するのではなく、

・栄養のかたよりが問題なのか
・脂肪分を摂りすぎなのか
・単純に食べる量が多いのか、など

から自分に合ったダイエット方法を選ぶことを考えましょう。

②の方は、食べ物を制限しても効果はそれほど出ません。「水を飲んでも太る」と悩まれる方はこのタイプに多いようです。またこのタイプの方は食事制限することで運動に必要なエネルギーを減らしてしまうので、体の防御反応が起こってしまいます。いわゆるリバウンドです。食事制限ではなく、とにかく効率よく運動できているかを考えましょう。

・痩せるためのトレーニングができているか
・せっかく付けた筋肉の代謝効率はどうだろうか
・トレーニング量は適切だろうか
収縮系とストレッチ系だとどっちのトレーニングが適しているんだろうか、など

※収縮系…筋トレなど、ストレッチ系…ヨガなど

選択次第で同じ10分のトレーニングでも差が出てきますよ。

そして、③の方。

この方々はダイエットをする時にちょっと注意が必要です。どこまでが①、どこからが②の原因で太ったのかを自分自身を観察しながら、状態に合わせてダイエット方法を変える必要があります。

はじめの10kgは食事で、残り5kgは運動でと見極めることが必要です。ポイントは、食事制限からはじめ、時期を見て運動に切り替えていくことです。

最後に、すでに体を痛めてしまっている方へ。
まずは症状をウェルネスセラピーにご相談ください。

「失敗しないダイエット」はスタートするまでが面倒くさくて、途中「分から~ん!」となるかもしれません。

そんな時はぜひご相談してください。ウェルネスセラピー・カイロプラクティックは本気で症状改善と向き合う方を全力で応援しています。

※ここでの紹介はほんの一部でしかありません。一緒に目標体重を目指して頑張っていきましょう。

※ウェルネスセラピーでは、特に②③のタイプをカイロプラクティックで、①③の方を女性専科のウェルネスセラピープラスでサポートしていきます。

 

※ 「失敗しないダイエットのコツ~前半」はコチラから

 

住道駅すぐ
住所:大東市末広町1
メール:wellnesstherapy.1093@gmail.com
TEL:080-2532-1451

 

投稿日:2016/10/02

ブログ一覧

お問合せはこちら|大東市 ウェルネスセラピー

電話番号:08025321451