スタッフブログ

大東市 脊椎分離すべり症 側わん症 30代 女性

2015/09/24【 【固定ページ】腰痛

慢性のぎっくり腰でウェルネスセラピーに来院されました。

痛みは2回の施術でほぼなくなりましたが、継続した施術を希望するのであればレントゲンをお願いしたいと伝えました。

医師の診断は、側わん症と脊椎分離すべり症で、背中側から強い力で押したり腰をねじることで下半身が麻痺する可能性がありました。

現在は2ヶ月に一度のメンテナンスで来院、この2年間はぎっくり腰を起こしていません。

日常生活や運動も気にすることなく行っていただいています。

※レントゲンをお願いするのは特殊な場合のみです。

投稿日:2015/09/24

お問合せはこちら|大東市 ウェルネスセラピー

電話番号:08025321451