スタッフブログ

天気に影響されない体を作ろう!

2016/09/07【 症状と療法

9月になり本格的な台風シーズンに入りましたね。そして、この時期増えるのが「天気が悪いと症状が悪化する方」です。

症状の種類は様々
・頭痛
・腰痛
・肩こり
・吐き気
・倦怠感
・めまい
・耳鳴り…など

挙げればきりがないほどですが、共通するのは「天気が悪くなると・・・」です。

ネットで調べると、低気圧と自律神経の関係について説明しているものをよく見かけます。なぜこの2つが関係するのかは、難しい言葉を並べそれらしく書かれていますが、なぜ「症状が出る人と出ない人がいるか」については、あいまいなままじゃないですか?

お困りの方からすると知りたいのは、むしろそっちですよね。
「何でもいいけど、私の症状はどうすれば良くなるの?」

そんな方へ、

天気に影響される方の特徴を簡単に言うと、関節が緩くなってしまっている状態です。だから自律神経はもちろん、そうではない症状も出ちゃうんです。(詳しい説明は来店時にちゃんとご説明します)

つまり、関節を安定させれば症状は改善し、逆にバキバキする関節技や、マッサージやストレッチをすると悪化したり慢性化するということです。

ウェルネスセラピーでは、低気圧が体に与える影響から、個人個人に合わせた施術するので、自律神経の改善を待つよりも早く症状が出にくい体になっていきます。

そろそろ天気の影響をうけやすい状態から抜け出しませんか?

ウェルネスセラピー・カイロプラクティックは本気で症状改善と向き合う方を全力で応援しています。

 

住道駅すぐ
住所:大東市末広町1
メール:wellnesstherapy.1093@gmail.com
TEL:080-2532-1451

投稿日:2016/09/07

ブログ一覧

お問合せはこちら|大東市 ウェルネスセラピー

電話番号:08025321451