スタッフブログ

寝起きの症状の解決方法

2017/09/28【 症状と療法

朝起きてすぐに症状を感じるのって嫌ですよね。

・頭痛
・肩こり
・腰痛

 

動き始めてしばらくすると、症状は消えるのに…

 

今回は、こんな方が自分でできる対処法をご紹介します。

 

それはすごく簡単で
「寝ている時の環境を見直す!」
というだけです。

 

寝起きにいつも発症して、動き始めると症状が落ち着いてくるのなら

・起きている時に行うクセ
・日常の姿勢

だけをいくら直しても改善なんてしません。

 

そんな事より、

・どんな寝具を使っていますか?
・どんな姿勢で寝ていますか?

見直すことが大切です

 

そう伝えると

「いやいや、日常の姿勢が悪いからそうじゃないと寝れないんです。」
「寝具はオーダーで作ってもらったので問題ないはずです。」

と言われる方もいらっしゃいますが、

こんな風に考え方を変えてみませんか?

 

○日常の姿勢が悪いからというのなら、日中こそ症状が強くなるはずなのに、そうでないのはなぜだろう?
○オーダーメイドで寝具を作ったとき、「首・体に合わせて形状が変わりフィットする」と、形の話だけで選択したが、なぜ体(筋肉)の状態をチェックされなかったんだろう?

 

そうなんです!

寝起きの直前にしていたことを、あらためて見直すことも大切なんです。

 

今回のような、寝起きの症状に心当たりの方はぜひやってみてください。

① お尻から足元まで1枚バスタオルを敷く
② 枕の代わりにフェイスタオルを1~2重にしたものを使う

たったこれだけです。

 

ウェルネスセラピーでは寝具の販売は一切行っていません。特別な物を購入していただいたこともありません。

施術をしたあと、就寝環境を自宅にあるものだけで変化させていただくことで、朝の辛さを解決してきました。

 

状態に合わせた、ただしい施術と生活環境の見直しで、早期改善と再発防止を目指しましょう。ウェルネスセラピー・カイロプラクティックは本気で症状改善と向き合う方を全力で応援しています。

 

住道駅すぐ
住所:大東市末広町1
メール:wellnesstherapy.1093@gmail.com
TEL:080-2532-1451

 

投稿日:2017/09/28

ブログ一覧

お問合せはこちら|大東市 ウェルネスセラピー

電話番号:08025321451